スタバのおすすめ安いラテはこれ!お得に買う方法も!

コーヒーはブラックで楽しみたい派だけど、たまにはミルクを入れたくなる時もあります。

ミルクが入ると口当たりがまろやかになり、やさしいテイストが味わえますからね。

スタバにラテがあるのは知っているけど、「おすすめの安いラテって?」「スタバのおすすめの安いラテがお得に買える方法って何?」ということが気になります。

スタバのラテは美味しいですが、高いイメージがあるのでできるだけお得に買える方法があれば知りたいですからね!

そこで今回はこちらです。

・スタバのおすすめ安いラテ①スターバックスラテ
・スタバのおすすめ安いラテ②カフェミスト
・スタバのおすすめ安いラテをお得に買う方法

それではさっそく本題に入っていきましょう!

スタバのおすすめ安いラテ①スターバックスラテ

スタバのおすすめ安いラテはスターバックスラテです。


ラグジュアリーテイストのエスプレッソミルクを注いだラテで、ふんわりと豊かなコーヒーの香りが漂います。

スタバのおすすめ安いラテにはシロップが入っていないので、ケーキやドーナツなどの甘めのお菓子と相性抜群!

・Short:415円
・Tall:455円
・Grande:500円
・Venti:545円

こちらのおすすめのスタバの安いラテは異なるミルクで味わうことも可能です。

・ソイラテ
・アーモンドミルクラテ
・オーツミルクラテ

以前は、スターバックスラテを注文してからミルクの変更をしていましたが、現在は単品での注文が可能になっていますよ。

もちろん、アイスでも頼めますので暑い季節におすすめしたいスタバで安いラテになります。

では、こちらのラテをもっとおいしくしてくれる無料カスタムは、はちみつ追加です!

スタバの安いアーモンドミルクラテにはちみつを追加すると、海外スタバで大人気の『アーモンドミルクハニーフラットホワイト』が完成。

この値段でこの味を楽しめるのはスタバ以外ありません。

スタバのおすすめ安いラテ②カフェミスト

次にご紹介したいのはスタバのおすすめ安いラテ、カフェミスト。

カフェミストは、ドリップコーヒーに温かいミルクを加えたドリンクでイタリア語でカフェオレの意味があります。

・Short:405円
・Tall:445円
・Grande:490円
・Venti:535円

スターバックスラテとの違いはこちらです。

【スターバックスラテ】:機械で圧力をかけて一気に抽出するエスプレッソを使用。
エスプレッソ+ミルク
【カフェミスト】:ペーパーフィルター上のコーヒー豆にお湯を注ぎ、ドリップしたドリップコーヒーを使用。
ドリップコーヒー+ミルク

味の違いは、スターバックスラテの方がミルクのテイストが強めで、カフェミストの方がコーヒー感が強い(苦みがある)です。

ただ、スターバックスラテもカフェミストもミルクの量が調整できますから、好みのテイストに変更が可能ですね。

スタバのおすすめ安いラテ2つ目はカフェミストでした。

スタバのおすすめ安いラテをお得に買う方法

スタバのおすすめ安いラテをお得に買う方法はワンモアコーヒーでカフェミストを頼む!

スタバでお得に安いラテが注文できる方法があったら知りたいですよね。

そこで、ワンモアコーヒーという方法をお伝えします。

ワンモアコーヒーとは、ドリップコーヒーまたはカフェミストを注文すると当日中に限り、2杯目のコーヒーを安くしてくれるという方法。

ワンモアコーヒーを使ってカフェミストを注文すると、2杯目が210円/216円(持ち帰り/店内飲食)とお得なスタバの安いラテに出会えます。

1杯目にドリップコーヒーを頼んでワンモアコーヒーで2杯目はカフェミストに変更するとスタバで1杯210円と安いラテが注文できるので、ぜひ試してみてくださいね!

まとめ

今回は「スタバのおすすめ安いラテはこれ!お得に買う方法も!」と題して、

・スタバのおすすめ安いラテ①スターバックスラテ
・スタバのおすすめ安いラテ②カフェミスト
・スタバのおすすめ安いラテをお得に買う方法
について調べてまとめました。
気になるスタバのおすすめ安いラテはスターバックスラテとカフェミストでしたね。
ミルクのテイストをたくさん楽しみたい方はスタバラテがおすすめですが、コーヒー感が欲しい方はカフェミスト。
ミルクの味を変更したりトッピングを変更して、その日の気分に合わせてカスタマイズして様々な味を楽しめるのもスタバの魅力の1つですよね。
スタバでおすすめする安いラテをお得に買う方法は、ワンモアコーヒーを利用する方法です。
カフェミストやドリップコーヒー購入後の2杯目に適応できますので、ぜひ試してみてください。
期間限定で、スターバックスラテも2杯目が安くなるワンモアコーヒーを実施していることもありますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました