スタバのベアリスタって何? 歴代にはどんなものがあった?

みなさん、スタバのベアリスタって皆さんはご存知ですか?

今回はベアリスタとは何なのか、そして歴代にはどんなものがあったのかをご紹介します!

スタバのベアリスタって何?

スタバのベアリスタとは、スタバで販売されているクマのキャラクターの名前のことです。

ベアリスタとは、ベアとバリスタ(コーヒーのスペシャリストのこと)を掛け合わせた造語です。

スタバで不定期に発売されていて、ぬいぐるみが代表的なアイテムとなっています。

スタバマニアの中では常に人気があり、発売されるとオンラインストアでは即売り切れということも多いようです。

スタバの日本上陸は1996年ですが、ベアリスタは1997年から毎年数パターンのデザインのぬいぐるみが発売されています。

長い歴史のある商品なんですね!毎年集めているファンも多いそうです。

男の子と女の子のクマどちらもあり、その時々のデザインで片方のみの販売だったり、両方同時に販売されることもありました。

ふわふわのぬいぐるみに、かわいい洋服で毎回様々なデザインなのでついつい買ってしまうという方も少なくありません。

毎年様々なベアリスタが販売されていてすぐに売り切れが続出するのでなかなか手に入ることは難しいですが販売されたらそれを狙って購入し、コレクションされる方も多くおられるみたいです。

売り切れたら再販はほとんどないので、買いそびれには注意が必要ですね。

スタバのベアリスタって歴代にはどんなものがあった?

1997年から今年で26年、毎年欠かさず発売されてきたベアリスタ。

歴代には一体どんなものがあったのでしょうか?シリーズごとにいくつかご紹介します。

干支シリーズ

毎年、年末になると次の年の干支をモチーフにしたベアリスタが販売されます。

干支シリーズは発売されて12年以上たつようなので、12体全て集めた!なんてマニアの方もいらっしゃるかもしれません。

動物がモチーフなので、ベアリスタのクマがかぶりものをしているようなデザインでとってもかわいいですよ。

ホリデーシリーズ(クリスマス)

こちらも毎冬必ず販売されるホリデーシリーズは、クリスマスらしい赤や白をモチーフにした洋服のベアリスタが販売されることが多いです。

2021年は白と赤2種類のベアリスタが販売されていました。

大きいぬいぐるみには足の裏に年号が記されていることも多く、毎年集めている方にとっては嬉しいですね。

当然ながら毎年服のデザインは違うので、今年はどんなデザインなのかとっても気になります!

バレンタイン・さくら・ハロウィン

これらのシーズンは、ベアリスタの販売は不定期で、毎回あるというわけではないようです。

なので、出会えたらラッキー!

バレンタインとさくらのシーズンはピンク系のかわいらしいデザインであることが多く、ハロウィンは仮装やオレンジ系が多いようです。

その他に、スタバのスタッフさんが着用しているグリーンエプロンをしたベアリスタや、マーメイド、着物姿など様々なデザインのベアリスタがあります。

また、最近ではぬいぐるみだけでなくマグカップやタンブラー、ピクニックマットなども、ベアリスタ柄のものが販売されています。

ベアリスタの人気がうかがえますね!

2021年に新登場したユーザブルカップ専用のホールキャップは、カップのふたにちょこんといるベアリスタがとてもかわいらしく、SNSでも話題になっていました。

ぬいぐるみ以外にもベアリスタ商品が増えてきたので、新商品が出るタイミングではぜひ色々チェックしてみてくださいね!

まとめ

ここまで、ベアリスタとは何か、歴代にどんなものが発売されてきたのかをご紹介してきました。

実際に見てみるとふわふわでとってもかわいいので、ぜひ店頭で1度見てみてくださいね。

今後、どんなデザインのベアリスタが販売されるのかも楽しみに待ちたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました